2017.12.19 - Event

第8回 ifsナレッジフォーラム 実施

第8回 ナレッジフォーラム実施
12月13日(水)、伊藤忠ファッションシステム(以下、ifs)・ナレッジ室主催による「第8回ifsナレッジフォーラム」を開催いたしました。

「ifsナレッジフォーラム」は、”デジタル×消費を見える化する”を目的とし、ifsナレッジ室オリジナルの世代知見を元に、消費トレンドの動向を分かりやすくお伝えする特別紹介制セミナーです。

第8回目となる今回のテーマは、
2020年代に向けて―2017-2018年、デジタル×ファッションの総括と展望

今回は「エル・オンライン」編集長、「VOGUEGIRL」雑誌・WEB編集長を歴任され、現在はデジタルとファッションを繋ぐWEBサイト「DiFa」編集長をされている宮坂淑子さん、“つながり”でファッションを楽しくするスタイラー株式会社を設立、日英のメガバンクに勤務された経験もおありの小関翼さんをお招きし、弊社の最新のリサーチ結果と併せ、デジタル×ファッション領域に関連するこの1年のビジネスや生活者の動きを総括するとともに、2018年以降の方向性を展望いたしました。

「ifsナレッジフォーラム」では、今後もオリジナルの世代知見や生活者の消費行動分析を元に、新たなビジネスチャンスを掴むきっかけをご提供していきます。

■関連記事
第7回 ifsナレッジフォーラム 実施
第2回 ifsライブラリートークが開催されました
第91回 FAフォーラム 実施