2018.11.27 - Event

トークセッションシリーズ・ifs fashion insight vol.4 開催いたします

ifs fashion insight

今回のテーマは未来の暮らしとファッション。世紀の終わりから始まりにかけた一時代が区切りを迎えるその先に、どのような暮らし、時代が待ち受けているのでしょうか。お忙しい最中とは存じますが、奮ってのご参加をお待ちしております!

■テーマ
未来の暮らしからファッションを再定義する
多様さの向こう側へ

平成最後の年もいよいよ終りを迎え、時代に一つの区切りがつこうとしています。2010年代も終盤に差し掛かる今、私たちは一体どのような未来の暮らし像を描くことができるのでしょうか。インターネットが入り込んで以来、むき出しになった、多様・多層でありながらも常にどこか偏った単純化を免れない日常。そのさらに先を切り開く視座があるとしたら、それはどのようなものなのでしょうか。

今回、ゲストにお迎えするのは、「KAI-YOU」「TOweb」「ROOMIE」「lute」などユニークかつ多彩なメディアづくりに携わってきた文筆家・編集者の武田俊さん、多様性を語る前提となるニュートラルな視点を発信する「NEUT Magazine」創刊編集長の平山潤さん。社会や文化のうねりやそこに生きる人々がつくり出す現象・事象を伝える新しい形のメディアを手がけるお二人とともに、これからの暮らしのあり方や生き方、時代の方向性、そして、未来を創造するために必要な知恵のあり方や視点を考えたいと思います。2018年を振り返り、最新のリサーチ結果も紐解きながら、2019年、さらにその先の2025年・2030年を展望しつつ、これからやってくる暮らしの中にファッション=時代のムードを捉えます。

■開催日時・場所
日時: 2018年12月20日(木)
・18時開場/18時半開始・20時半終了予定 〈所要時間120分〉
・終了後名刺交換会実施、21時終了予定 〈所要時間30分程度〉

場所: Innovation Space DEJIMA
・東京都品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア13F

定員: 60名
会費: 2000円 (Peatixにて受付)
・当日はifsオリジナル世代論をコンパクトにまとめた『ifs 世代ハンドブック・2018年度版』を配布いたします

■申込み・問い合わせ先
申込み:Peatixより、お名前、会社名を記載の上、お申込みください。
問合せ:担当:竹貫
ifsナレッジ開発室Facebookも併せてご覧ください。

■登壇者:
●トークセッションパネリスト
・武田俊氏(文筆家・編集者)
・平山潤氏(NEUT Magazine創刊編集長)
・中村ゆい(伊藤忠ファッションシステム株式会社)

●進行
・稲着達也氏(ifs fashion insight オフィシャルモデレーター/アソビシステム株式会社 CCO兼エグゼクティブプロデューサー)

■タイムテーブル
●開場挨拶・会場紹介:10分

●トークセッション :90分

●質疑応答:30分

●名刺交換会:30分

■登壇者プロフィール(敬称略)

ファッションインサイトゲスト武田俊氏武田俊 (たけだ・しゅん)
文筆家・編集者
1986年、名古屋市生まれ。文筆家・編集者。大学在学中に、インディペンデントマガジン『界遊』を創刊。2011年、代表としてKAI-YOU,LLC.を設立。2014年同社退社以降、「TOweb」、「ROOMIE」、「lute」などWebマガジンを中心に編集長を歴任。現在フリー。右投右打。
ファッションインサイトゲスト 平山潤 氏平山潤 (ひらやま・じゅん)
NEUT Magazine創刊編集長
1992年神奈川県相模原市生まれ。成蹊大学経済学部在学中、米カリフォルニア州で一年間を過ごし日米の若者の「社会への関心の差」に気づかされる。大学卒業後、新卒でHEAPS.株式会社に入社、同社が運営する社会派ウェブマガジン『Be inspired!』の編集部員となる。2015年4月に副編集長、翌年8月には同誌編集長に就任。現在は2018年10月に『Be inspired!』からリニューアル創刊した『NEUT Magazine(ニュートマガジン)』で創刊編集長を務める。「既存の価値観に縛られずに生きるための選択肢」をコンセプトとする同誌で、消費の仕方や働き方、ジェンダー·セクシュアリティ·人種などのアイデンティティのあり方、環境問題などについて発信している。世の中の「当たり前」や「偏見」に挑戦する人々から日々刺激をもらい、少しでも多くの人に“ニュートラルな視点”を届けられるよう活動中。
稲着達也氏稲着達也(いなぎ・たつや)
ifs fashion insight オフィシャルモデレーター
シナプス株式会社CCOとして自社メディア「Synapse」のメディアプロデュース業務に従事した後、同社をバイアウト。現在はアソビシステム株式会社CCO兼エグゼクティブプロデューサーに就任。自社コンテンツのマルチメディア展開、デジタル展開を含む新規事業開発に従事する他、社外でも数々のファッションショーやカルチャー系トークイベント等のプロデュースを行う。
中村ゆい中村ゆい(なかむら・ゆい)
伊藤忠ファッションシステム株式会社 ナレッジ開発室
2008年伊藤忠ファッションシステム入社。2014年より一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程在籍。会員制マーケティング組織「FA CLUB(ファッションアスペクトクラブ)」の運営やマーケティングレポート誌『FA流行誌』の企画・編集、トークイベント『ifs fashion insight』の企画・運営など、生活者知見の開発・対外発信に携わる。

************************************

●トークセッションシリーズ・ifs fashion insightとは:

ファストファッションの浸透や、「ノームコア」の登場、若者の「ファッション離れ」や「ブランド離れ」、フリマアプリの人気など、過去10年でファッションに関わる消費の仕方や意識は大きく変化しています。この変化に対し、ファッション視点で長年ビジネスを展開してきた立場から、改めて、現在の暮らしにおける「ファッション」の位置づけや役割、あるいは、いま生活者が過去の「ファッション」に代わるものとして欲望する対象を見直し、次代に向けてファッションの意味・役割を再定義し、新たなビジネスの切り口を探求・提案するプロジェクトです。
毎回、弊社がファッション×ビジネスの新たな突破口として注目する動きをテーマに、関連する活動やビジネスを展開しているゲストをお招きしてトークセッションを実施。そこで得られたヒントを手がかりに、マーケットをとらえ直す切り口としてのファッションを再考・再定義します。トークセッションの他、各回に関連する弊社の調査結果やトピックスなどは、弊社HP等にて随時共有していきます。トークセッション終了後は、ネットワーキングの場として名刺交換会を開催いたします。【開催:年5回】