2020.06.15 - Event

どう読む?どう取り組む?
withコロナ時代のサステナビリティトレンド2020(無料)
セミナーへのご案内です!

wgnsウエビナー

伊藤忠ファッションシステム株式会社は、2015年6月よりファッションとビューティー、そして消費者トレンド情報を会員制で世界約7千社に提供する、この分野では世界最大規模の実績を誇るWGSN社と業務提携をしております。
https://www.wgsn.com/jp/products/insight/

また、弊社ナレッジ開発室では、1991年より30年以上にわたり、国内市場・生活者の価値観と消費行動をとらえて、その知見を継続的に発信してまいりました。
https://www.facebook.com/ifs.knowledge.development.office/

このたびwithコロナ時代のサステナビリティトレンドにおきまして、WGSNからの知見をベースに浅沼小優より「海外のサステナビリティトレンドの背景とアクションポイント」、ifsナレッジ開発室小原直花より「日本の生活者がどれくらい意識しているか」、「企業に求めていること」について、来る7/10(金)11:00~12:00オンラインセミナーにて、コンパクトに解説致します。

この機会に是非お立ち寄り頂き、コロナ時代のサステナビリティトレンドと、それにまつわる生活者の意識を、貴社の今後の事業計画、商品・マーケティング開発などにお役立て頂けますと幸甚です。

ご参加ご希望の方は、以下のメールアドレス宛に参加される方の所属会社、お名前、役職又は職種、メールアドレスをお知らせください。
(1社より、何名様でもお申し込みが可能です)
wgsn@ifs.co.jp
いただいたメールアドレス宛に、7/9(木)中にログインURLをお送りします。
皆様のお問い合わせを心よりお待ちしております。

◆どう読む?どう取り組む?withコロナ時代のサステナビリティトレンド2020
◆日時:7/10(金)11:00~12:00
◆配信方法:前日にログインURLをお送りさせて頂きます。
◆お問い合わせ:伊藤忠ファッションシステム株式会社 北島
Mail: wgsn@ifs.co.jp  TEL: 080-4409-0053

◆小原直花(おはらなおか)ナレッジ開発室 室長
ifsオリジナル世代視点を軸に、生活者の気分や価値観、ライフスタイル、消費行動を分析。“生活者を捉える”ことを目的とした会員制マーケティング組織「FA CLUB(ファッションアスペクトクラブ)」の企画・運営に携わる。
著書に「婦国論」(弘文堂)、共著に「シニアビジネスの新しい主役 Hanako世代を狙え!」(ダイヤモンド社)などがある。

◆浅沼小優(あさぬまこゆう)シニアプロジェクトマネジャー
積水ハウスに勤務後渡米、インテリアディスプレイデザイナー兼バイヤーアシスタントとしてシアトル市で勤務。帰国後はLVMHグループ、ロエベ他にてマーチャンダイザー、マーケティング業務に携わる。2010年からデザインと消費者の未来予測を提供する英国企業、WGSNで日本マーケットを担当。2019年6月にIFSに移籍。引き続きWGSN業務に従事する一方、国内企業のコンサルティング業務に関わる。