2020.08.5 - Event

ifs未来研究所が始めるオンライントークイベント
『川島蓉子のお茶の時間です』8月19日(水)よりスタート!

川島蓉子のお茶の時間です
未来研は、単に未来を予測するのではなく「誰もが自分ごとにできる未来」を、たくさんの人と語り合い、さまざまな人が混じり合って考えながら作っていく場として今まで多くのトークイベントを行って参りましたが、このコロナ禍の中において、リアルな場を使ったイベントの開催が厳しい今、これまでのノウハウを活かしオンライントークイベントを始めることにしました。
その名も『川島蓉子のお茶の時間です』

未来研・所長の川島蓉子が「今、ぜひ話が聞きたい!」と熱望する、年代・世代、職種、領域を越えた新鮮な顔合わせのゲストをお迎えし、自由気ままに語らうオープンでフラットなトークイベント。

タイトルにちなみ、ゲストに合う美味しいお茶とお菓子を囲みながら、ここでしか聞けない話をお届けいたします。

第1回目は、(株)マザーハウス 代表取締役 副社長 山崎大佑氏、BeautyTech.jp 編集長 矢野貴久子氏をお迎えします。

【開催日時】2020年8月19日(水)17時~18時
【配信方法】ZOOMでのオンライン配信
【視聴方法】Peatix <https://ochajika1.peatix.com>よりお申し込みの上、ご参加出来ます。
【参加料】無料

【ゲスト紹介】
(株)マザーハウス 代表取締役 副社長 山崎大佑氏
(株)マザーハウス 代表取締役 副社長 山崎大佑氏
1980年東京生まれ。 慶應義塾大学在学中にベトナムでストリートチルドレンのドキュメンタリーを撮影したことをきっかけに、途上国の貧困・開発問題に興味を持ち始める。 卒業後、ゴールドマン・サックス証券にエコノミストとして入社。 その後、創業前から関わってきた株式会社マザーハウスの経営への参画を決意し、07年に取締役副社長として入社。19年から代表取締役副社長に。 他にも(株)Que社外取締役、日本ブラインドサッカー協会外部理事、TBS朝の情報番組グッとラックの金曜レギュラーコメンテーターを務める。

BeautyTech.jp 編集長 矢野貴久子氏
BeautyTech.jp 編集長 矢野貴久子氏
雑誌編集やデジタルメディア運営をへて2017年7月よりアイスタイルにてBeautyTech.jp立ち上げ準備に関わり、2018年2月に編集長就任。2019年Japan BeautyTech Award 審査委員をつとめる。そのほか、2019年よりEWW女性起業家アクセラレータープログラム ステアリングコミッティ及びメンター、2020年よりディップ株式会社のAIアクセラレータープログラムアドバイザー、2020年トキワビューティアクセラレータープログラム審査員、サンフランシスコ発のFaB(Fashion and Beauty Tech Community)の東京チャプターヘッドをつとめる。大企業への取材からスタートアップ企業との対話を通して、国内外の美容業界のDXや化粧品マーケティング・ブランディング情報の発信につとめている。

ifs未来研究所公式サイト内 イベント紹介ページ「蓉子の部屋」
https://ifs-miraiken.jp/yokonoheya/