2020.09.28 - Event

どう読む?どう取り組む?
withコロナ時代のサステナビリティトレンド2020
ウェビナー・シリーズ(第二回)

伊藤忠ファッションシステム株式会社は、2015年6月よりファッションとビューティー、そして消費者トレンド情報を会員制で世界約7千社に提供する、この分野では世界最大規模の実績を誇るWGSN社と業務提携をしております。
https://www.wgsn.com/jp/products/insight/
また、弊社ナレッジ開発室では、1991年より30年以上にわたり、国内市場・生活者の価値観と消費行動をとらえて、その知見を継続的に発信してまいりました。
https://www.facebook.com/ifs.knowledge.development.office/

いま、どの企業もビジネス環境として整える必要性を強く認識されているサステナビリティ。
第二回目の本セッションでは、国内外の動向に詳しいWWD Japan.comの編集長、村上要氏をゲストにお迎えし、鼎談形式で日本の生活者のリアルな感覚と企業としての感覚の交差点を考えてみたいと思います。また、コロナ禍で国内生活者が思う心地よい暮らしのイメージや、グローバルのサステナビリティ取り組み事例と注目アジアマーケットの消費者意識などの情報も合わせてご案内いたします。

2020ウェビナー・シリーズ2

この機会に是非、コロナ時代のサステナビリティトレンドと、それにまつわる生活者の意識を、貴社の今後の事業計画、商品・マーケティング開発、コミュニケーションなどにお役立て頂けますと幸甚です。
ご参加ご希望の方は、10/15(木)までに、Peatixにてご登録をお願い致します。
https://wgsn-sustainability2.peatix.com

皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。

<ウェビナー実施概要>
◆どう読む?どう取り組む?withコロナ時代のサステナビリティトレンド2020
ウェビナー・シリーズ(第二回)
◆参加費:1,500円(レジュメ付き)
◆日時:10/16(金)10:15~12:00(オンラインセミナー)
◆視聴方法:Peatixからご登録
https://wgsn-sustainability2.peatix.com
前日にURLを発行し、お送りさせて頂きます。
◆視聴コンテンツ:Microsoft Teams Live ※インストールの必要はございません
◆お問い合わせ:伊藤忠ファッションシステム株式会社 北島
Mail: wgsn@ifs.co.jp  TEL: 080-4409-0053

<登壇者>
◆村上要(むらかみ・かなめ)「WWD JAPAN.com」編集長
東北大学教育学部卒業後、地元の静岡新聞社で社会部記者を務める。退職後、ニューヨーク州立ファッション工科大学(F.I.T.)でファッション・ジャーナリズムを含むファッション・コミュニケーションを専攻。2度目の大学卒業後、現地でのファッション誌アシスタントを経て帰国。タイアップ制作、「WWDビューティ」デスク、「WWDモバイル」デスク、「ファッションニュース」編集長などを経て、2017年4月から現職。

◆小原直花(おはら・なおか)伊藤忠ファッションシステム株式会社 ナレッジ開発室 室長
ifsオリジナル世代視点を軸に、生活者の気分や価値観、ライフスタイル、消費行動を分析。“生活者を捉える”ことを目的とした会員制マーケティング組織「FA CLUB(ファッションアスペクトクラブ)」の企画・運営に携わる。
著書に「婦国論」(弘文堂)、共著に「シニアビジネスの新しい主役 Hanako世代を狙え!」(ダイヤモンド社)などがある。

◆浅沼小優(あさぬま・こゆう)伊藤忠ファッションシステム株式会社 シニアプロジェクトマネジャー
住宅メーカーを経て渡米。シアトル市でインテリア・ディスプレイデザイナーとして勤務。帰国後、LVMHグループ、ロエベ他にてMD、マーケティング業務に従事。2019年まで消費とデザインの未来予測を提供する英国企業WGSN日本担当。同年6月より現職。引き続きWGSN、国内企業のアドバイザリープロジェクトに携わる。立教大学大学院、社会デザイン学修士。

~WGSNとは~
マーケティングやフィンテックを含め、情報ビジネスを展開するアセンシャルグループ(ロンドン証券取引所上場 )の傘下で、クリエイションやデザイントレンド予測に定評があり、現在、全世界7,000社に情報提供をしている英国のB2B企業です。サブスクリプション、コンサルティングを通じて情報サービスを提供しており、コンテンツは、Insight, Fashion, Beauty, Lifestyle & interiorsと様々な分野のトレンド情報を配信しております。
https://www.wgsn.com/jp/

about wgsn

15年6月より弊社ifsはWGSNのパートナーとして業務提携をし、WGSN会員企業様からの購読やコンサルティングに関するお問合せ、カスタマーサポートなどを担っております。

~ナレッジ開発室とは~
伊藤忠ファッションシステム株式会社 ナレッジ開発室では、時代の変化を捉える指標として「世代」「気分」「見た目」に着目し、経年で、今・これからの消費を読み解いています。
1995年から蓄積してきた消費分析知見を元に、商品開発・売り場展開・サービス構築に役立つ情報を提供する会員制マーケティング組織『Fashion Aspect Club (通称:FAクラブ)』を運営しています。