2018.06.1 - Event

トークセッションシリーズ・ifs fashion insight vol.2 開催いたします


「ファッションを再定義する」をテーマに、次代に向けたファッション×ビジネスの新たな視点を提案する、トークセッションシリーズ・ifs fashion insight(全6回)。この度、mini編集長・見澤夢美さん、ローリエプレス編集長・遠藤優華子さんをお迎えし、多くの方にご来場いただいた第1回に続き、6月27日(水)に第2回目のセッションを開催する運びとなりましたのでご案内いたします。

今回は、若年層の女性にとってのファッションにフォーカス。その中身・役割と紐解くとともに、必須となるアプローチの作法をお伝えします。お忙しい最中とは存じますが、奮ってのご参加をお待ちしております!

■テーマ
いまどき女子にとってのファッションを再定義する
めざせ、“いじられ上手”!―SNS世代との「関わり」のつくり方(仮)

2010年代に入り、「若者のファッション離れ」という言葉が耳にされるようになりました。
弊社のリサーチでは、20代女性(LINE世代:1992~96年生まれ、現在22~26歳)がお金をかけたいジャンルとして「ファッション(=服、ならびに靴や鞄、アクセサリーなども含む)」がトップに挙がるものの、「ファッションにお金をかける余裕はないので後回しだ」という反応もあり、「ファッション=アパレル」という意味では、若い世代ほど低体温になる傾向がうかがえます。しかし一方で、「見た目」という観点からは、インスタグラムなどビジュアルメインのコミュニケーションツールが浸透していることもあり、服、ヘア、メイクなどトータルに自分のイメージをつくることに関して、若い世代の関心、感度、スキルは大幅に高まっているようにも見受けられます。ifsでは、生活者視点からみたファッションを「なりたい自分や手に入れたい気分を実現するもの」と広義に捉え、その観点から、若者にとって、ファッションとして欲望する対象、そして、自己イメージづくりや他者とのコミュニケーションの作法が大きく変化しているとみています。なりたい自分を形づくるもの、伝えるものは、「服」だけではない―一部であるとしても、全てではなくなっているのです。

今、若年層の女性にとって、なりたい自分を実現するものとして心がときめくもの、手に入れたいと思うものは一体何のか。送り手は、その心をどうすればつかまえることができるのか。今回は、10~20代女性のリアルな感覚を掴み、なりたい自分をかなえる方法を提供しているゲストとして、mini編集長・見澤夢美さん、ローリエプレス編集長・遠藤優華子さんを迎えます。“いまどき女子”のリアルなおしゃれ意識・感覚を紐解くことから、彼女たちとの関わりを築くためのヒントを探ると共に、ファッションの役割を再定義します。

■開催日時・場所
日時: 2018年6月27日(水)
・開場:18時
・トークセッション:18時半開始・20時半終了予定 〈所要時間:120分〉
・懇親会:トークセッション終了次第開始/21時半終了予定 〈所要時間60分〉

場所: Innovation Space DEJIMA
・東京都品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア13F
定員: 60名
参加費: 2000円
*当日はifsオリジナル世代論をコンパクトにまとめた『ifs世代ハンドブック・2018年版』を配布いたします

■申込み・問い合わせ先
申込み:Peatixより、お名前、会社名を記載の上、お申込みください。
問合せ:ifs.forum@ifs.co.jp(担当:竹貫)
ifsナレッジ開発室Facebookも併せてご覧ください

■登壇者
トークセッションパネリスト
・見澤夢美氏(株式会社宝島社 mini編集長)
・遠藤優華子氏(エキサイト株式会社 ローリエプレス編集長)
・中村ゆい(伊藤忠ファッションシステム株式会社 ナレッジ開発室)
進行
・稲着達也氏(ifs fashion insightオフィシャルモデレーター)

■タイムテーブル
●開場挨拶

●トークセッション:90分

●質疑応答:30分

●懇親会・名刺交換会:60分

■登壇者プロフィール(敬称略)

見澤夢美氏 見澤夢美(みさわ・むみ)
株式会社 宝島社 mini編集長
2004年4月よりsweet編集部でのアルバイトを経て、2006年宝島社入社、mini編集部配属。 2011年2月より現職。
http://tkj.jp/mini/
遠藤優華子氏遠藤優華子(えんどう・ゆかこ)
エキサイト株式会社 ニュースメディア部 ローリエプレス編集長
WEB・アプリで展開中のオリジナル女性向けメディア『ローリエプレス』の編集長に2014年から就任。コンテンツ全般の企画、編集やユーザー参加型リアルイベントの運営なども担当。
https://laurier.press/
稲着達也氏稲着達也(いなぎ・たつや)
ifs fashion insight オフィシャルモデレーター
シナプス株式会社CCOとして自社メディア「Synapse」のメディアプロデュース業務に従事した後、同社をバイアウト。現在はアソビシステム株式会社CCO兼エグゼクティブプロデューサーに就任。自社コンテンツのマルチメディア展開、デジタル展開を含む新規事業開発に従事する他、社外でも数々のファッションショーやカルチャー系トークイベント等のプロデュースを行う。
中村ゆい中村ゆい(なかむら・ゆい)
伊藤忠ファッションシステム株式会社 ナレッジ開発室
2008年伊藤忠ファッションシステム入社。2014年より一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程在籍。会員制マーケティング組織「FA CLUB(ファッションアスペクトクラブ)」の運営やマーケティングレポート誌『FA流行誌』の企画・編集、トークイベント『ifs fashion insight』の企画・運営など、生活者知見の開発・対外発信に携わる。

************************************

●トークセッションシリーズ・ifs fashion insightとは:

ファストファッションの浸透や、「ノームコア」の登場、若者の「ファッション離れ」や「ブランド離れ」、フリマアプリの人気など、過去10年でファッションに関わる消費の仕方や意識は大きく変化しています。この変化に対し、ファッション視点で長年ビジネスを展開してきた立場から、改めて、現在の暮らしにおける「ファッション」の位置づけや役割、あるいは、いま生活者が過去の「ファッション」に代わるものとして欲望する対象を見直し、次代に向けてファッションの意味・役割を再定義し、新たなビジネスの切り口を探求・提案するプロジェクトです。
毎回、弊社がファッション×ビジネスの新たな突破口として注目する動きをテーマに、関連する活動やビジネスを展開しているゲストをお招きしてトークセッションを実施。そこで得られたヒントを手がかりに、マーケットをとらえ直す切り口としてのファッションを再考・再定義します。トークセッションの他、各回に関連する弊社の調査結果やトピックスなどは、弊社HP等にて随時共有していきます。トークセッション終了後は、ネットワーキングの場として懇親会を開催いたします。【開催:年6回】