2018.12.12 - モノを買わない世代の気分消費

~コト消費のその先は?~
トレンドとは逆行!?一体感と周囲との適度な距離感を演出した、
「一人モード」になれるストイック系スタジオの人気が再燃中。

今回体験した「b‑monster」は、NYでも最先端の格闘系フィットネスを取り入れたフィットネススタジオです。クラブで踊るような感覚で心身ともにリフレッシュすることができ、楽しみながらトレーニングが行える新しいカタチのサービスを提供しています。「45分間で1,...

View Detail View Detail
2018.12.10 - 海外レポート

健康とホスピタリティが融合したヘルスツーリズムの急成長

■メディカルツーリズムの急成長: 「安価な料金」「多種多様なサービスの可用性」 VisaやOxford Economicsが作成した2016年度のレポートによると、メディカルツーリズム(居住国とは異なる国や地域を訪れて、旅行のついでに診断や治療といった医療...

View Detail View Detail
2018.12.3 - FASHION ASPECT

生活者の消費行動を読み解く
モノを「 手放す」ムードによって見えた次代の新しい買い方とは

■「手に入れる」より「 手放す」ことへの意識が高まる ここ10年ほどの生活者動向を振り返ってみると、成熟化社会によってブームとなった「断捨離」にはじまり、モノをなるべく持たないという“ミニマリスト”が話題になるなど、モノを「買う」よりも「処分する」「持たない...

View Detail View Detail
2018.11.20 - 海外レポート

米国の多様化する働き方:営業時間外のレストランが仕事場に!

■多様化する働き方 今日米国では、個々のワークライフバランスの改善を図るために、時間や場所の制約、従来の価値観に縛られない柔軟で多様な働き方が浸透しつつある。WeWorkに代表されるコワーキングスペースからお気に入りのカフェまで、様々な場所が仕事場になりうる...

View Detail View Detail
2018.11.9 - モノを買わない世代の気分消費

~コト消費のその先は?~
動物カフェに集う若者。SNS疲れを癒しながら、
スマホ片手にちゃっかり自分ブランディングする

今回私が訪問したのは、店舗によって触れ合える動物の種類が異なるのが売りである、都心部で他店舗展開している動物カフェです。その中で注目したのは、ハリネズミやカワウソなどとの触れ合いや餌やりが体験出来る店舗です。予想よりも広いスペースの店内は多くのお客さんたちで賑...

View Detail View Detail
2018.11.9 - 海外レポート

Gen X動向:自分の時間をマックスに楽しむ世代

courtesy of The Epoch Times:https://www.theepochtimes.com/gen-x-turns-50-were-doing-well-thanks-for-asking_1925959.html ...

View Detail View Detail
2018.11.5 - All , FASHION ASPECT

激動の平成ファッションビジネス史と次代の展望(後編)
ファストファッションの市場席捲と急速なEC化が進んだ平成後期

■【第3期】 ユニクロブームとマルキューファッションの時代 平成10年(1998)~平成13年(2001) 「失われた10 年」と揶揄されるように、1990 年代後半を迎えても、景気は低迷したまま。この景気低迷期に成長したのがファーストリテイリングである...

View Detail View Detail
2018.10.26 - All , ifs fashion insight

ファッションを再定義する:ifs fashion insight開催レポート

第2回:いまどき女子にとってのファッションを再定義する
めざせ、いじられ上手!―SNS世代との関わりのつくり方
【Part③】

ifs fashion insight オフィシャルモデレーター稲着達也氏(以下、稲着):もうひとつの最近の傾向として、プチプラがあります。韓国コスメもプチプラ系で、いわゆるデパコス(デパートコスメ)に対する対立軸です。10年前くらいまではデパコス以外...

View Detail View Detail