2015.12.1 - FASHION ASPECT , All

不安定な暮らしへの適応が進む中、あらためて現実を直視する

■ポジティブからネガティブへ、気分が大きく揺れ動いた2015年 弊社では、「生活者の気分」にフォーカスし、「この半年間に感じた気分」「これから半年間に増やしたい気分」について、年2回の定量調査を行っている。2014 年11 月、2015年3月・9月に実施した...

View Detail View Detail
2015.11.4 - FASHION ASPECT , All

爆買いから吟味買いへのシフトにより注目される日本のファッション

訪日客2000万人を超え世界レベルを目指す 2015 年9 月の訪日外客数は、161万2千人に上った。1 月~ 9 月の累計は1448 万人に到達しており、年計として過去最高だった2014年の記録(年間1341万人)をすでに更新した(図1)。春節と国慶節とい...

View Detail View Detail
2015.10.13 - FASHION ASPECT , All

時間や場所に縛られない「 マルチプルジョブホルダー」へ

■「自己実現」としての仕事から、「居場所」としての職場へ もともと仕事とは生活の糧を得るための源であり、能力を発揮して自己実現を目指すものだった。しかし不景気・不透明時代を経て「リストラ」「ワーキングプア」「ブラック企業」などのネガティブワードが広まり、働い...

View Detail View Detail
2015.09.10 - FASHION ASPECT , All

産地活性化のために生活シーンとの接点を探る 「香川手袋」

■プロジェクトの誕生まで 香川県の手袋産業の歴史は明治時代にさかのぼる。東讃地方では江戸時代から製糖業や製塩業が栄えてきたが、明治中頃になると、安価な輸入品に押されて衰退。それに代わる産業を興すべく、1888(明治21)年から大阪でメリヤス手袋の縫製を行って...

View Detail View Detail
2015.08.10 - FASHION ASPECT , All

つながり重視の意識とともに、さまざまな局面でボーダレス化が加速する

時代とともに変化する結婚式のあり方 「おもてなし婚」が浸透した背景には、ここ十数年で結婚式のあり方が大きく変化したことがある。それまでの結婚式は、新郎新婦のみならず「家同士を結ぶ儀式」であり、ホテルや式場が用意したプランの中から予算や人数に合わせて選ぶ受動的...

View Detail View Detail
2015.07.3 - FASHION ASPECT , All

消費は 「所有」から 「活用」「参画」へ

◆「モノの吟味」 意識から新たな消費スタイルへ 2010 年代前半、特に東日本大震災を経て、生活者の間では「モノをなるべく持たない」「よく吟味して買い物する」ムードが支配的になり、必要なモノの吟味や、モノとの付き合い方の見直しが進んできた。ifsによる長年に...

View Detail View Detail
2015.06.16 - FASHION ASPECT , All

Hanako世代女性は、 「生涯主役」 で 「しおれない」

「生涯主役」で 「しおれない」 Hanako女性の特徴5つのポイント シニアビジネスというと、そのターゲットとして“今どきアクティブシニア”団塊世代を思い浮かべる方も多いと思う。しかし2020年のオリンピックイヤーには、Hanako世代(1959 ~ 19...

View Detail View Detail
2015.05.12 - FASHION ASPECT , All

ifs未来研究所発、広がる「ちょっと未来」のコラボレーション

“みらい”の羊羹 (ようかん) 2015 年 4 月1日から、とらや東京ミッドタウン店ギャラリーで開催されている企画展「“みらい”の羊羹 ~わくわくシェアする羊羹~」。虎屋からの依頼を受けて、企画を担ったのが未来研だ。デザインを手掛けたのは、テキスタイルデザ...

View Detail View Detail