2017.12.5 - All , 海外レポート

郊外の素敵な街:コネチカット州ウェストポート編

ifs New York

先週末、コネチカット州ウェストポートという街にURBN(Urban Outfitters)傘下のライフスタイルブランド「Anthropologie」(https://www.anthropologie.com/)のコンセプトストア「Anthropologie & Co.」がオープンした。この界隈には同じくURBN傘下で、2008年にペンシルバニアに第一号店をオープンしたガーデン、ホーム、アウトドアライフスタイルストアの「Terrain」が数年前にオープンしているが、アメリカンボヘミアンアパレル・ライフスタイルブランド「Free People」の新店舗も3月にオープンしたばかり。

URBNが新コンセプトのニューイングランド地方デビューに選んだ街、またAnthropologie & Co.、Terrain店舗をレポートさせていただきます。

■Anthropologie & Co.
Bedford Square
59 Post Rd E, Westport CT
https://www.anthropologie.com/stores/westport

Anthropologie & Co.courtesy of Anthropologie & Co.

コネチカット州は、米国北東部のニューイングランド地方の最南の州であり、北はマサチューセッツ州、東はロードアイランド州、西はニューヨーク州に隣接し、南はロングアイランド湾に接する。州名は州を東西に二分するコネチカット川から由来。マンハッタンからは車及びグランドセントラル駅発のメトロノース鉄道を利用して45分から90分圏内の立地にある。

この地域は古くから芸術家や作家の町として知られ、作家F. Scott Fitzgerald, 俳優Paul Newman, and Nile Rogersもこの街に居住していた。また全米で最も裕福な市の一つで、1人当たりの平均収入は、73,664ドル(約817万円)。駐在員などが多く住み、瀟洒なお屋敷が並ぶグリニッチ(1人当たりの収入74,346ドル:約825万円)に次ぐ第5位の高所得エリア。人口の93%を白人層が占めている。「Anthropologie&Co.」が出店したBedford Square地区の5マイル圏内に限定すると、世帯収入は$185,982(約2,100万円)。正に富裕層!!

そのウェストポートの中心地に延びるショッピングエリア「Bedford Square」の一角に、先週金曜日「Anthropologie & Co.」のニューイングランド地方初の店舗で同ショップ6店舗目がオープンした。従来のAnthropologieショップのアップスケール版として、富裕層の多いウェストポートの地が選ばれた。同ショッピングエリアは戸外モールとなっていて、J.Crew, lululemon, Intermix, madewell, CALYPSO, Steven Alan, Jonathan Adler, Vineyard Vines他が出店。

「Anthropologie & Co.」は、ビューティ、アパレル、アクセサリー、ホームデコアを展開しているが、とりわけビューティとホームに比重を置いたショップ作りになっているのが特徴。また同施設内にはイタリアンレストラン「Amis Trattoria」(http://www.amistrattoria.com/)も併設されている複合店舗。  Amis Trattoriaは受賞歴があり、フィラデルフィアの人々に愛されるピザ屋「Pizzeria Vetri」(http://www.pizzeriavetri.com/)他多数のイタリアンレストランを運営し、2016年にUBRNグループが買収に成功したThe Vetri Family Group(http://vetrifamily.com/)の傘下。

Anthropologie & Co.courtesy of Ai Hirakawa

店内に入るとまずアパレルとホーム雑貨が広がる。中地下にはビューティー・ブティックが設置され、厳選されたコスメ、スキンケア、ボディ・バスや香水から、ヘルスやウェルネスに特化したスタイリッシュな雑貨まで感度の高い商品がフロアに並ぶ。地下はホームセクションで、ユニークで鮮やかなビジュアルディスプレイは目を奪われる程楽しく刺激的。2階はウェディングと靴フロアという充実ぶり。

商品のセレクトや陳列の上手さだけでなく、セラミックや植物を旨く取り入れたスタイリング、またニューヨーク拠点のファッションデザイナーWhitney Pozgayが手がけるアパレルブランド「WhiT」(http://whit-ny.com/)とコラボした素材を使用した椅子やソファーのミックス、コンテンポラリーに若干エスニックな要素を加えたスタイリング等、既成の形式にとらわれない空間全体の見せ方は抜群である。デザインセンターと呼ばれるセクションでは、カスタム家具のオーダーもおこなっている。ティーンエイジャーから大人まで楽しめる店作りとなっている。

■Terrain
561 Post Road East
Westport CT
http://www.shopterrain.com/

Terraincourtesy of Terrain

TerrainはURBN傘下のネイチャーやプラントライフに深く根付いたガーデン、ホーム、アウトドアライフスタイルブランド。2008年ペンシルバニア州グレン・ミル地区に第一号店をオープン。その後、コネチカット州ウェストポート、カリフォルニア州ウォールナットクリークのAnthropologie & Co.内に次々と店舗をオープンし、4店舗目をカリフォルニア州パロ・アルトのAnthropologie & Co.内にショップインショップをオープン。

ウェストポート付近に住む、ガーデニングが趣味な富裕層女性を対象に、多種多様な植物、厳選された屋外+屋内用の鉢、園芸用品、屋外・屋内用家具、屋外用照明、ホームデコア、ギフト、キッチン用品、ビューティ雑貨、書籍、季節ごとの屋内、屋外用のデコレーションを取り扱う。アウトドアライフとインドアライフという区別をつけず、ネイチャーや植物との共存をインドア・アウトドアトータルで提案するスタイリッシュな店舗になっている。

店舗内にはカフェ、レストラン、植物園、リテールが併設されており終日楽しめるようにデザインされている。またガーデニングのアドバイス、テラリウムやリース作り、月・シーズン毎に変わるイベントも定期的に開催。グレン・ミル店では、ウェディングやプライベートイベントも行っており、TerrainチームによるカスタマイズされたトータルフローラルスタイリングからMarc Vetriシェフとパートナーシップを提携し、クライアントのスタイルやテイストにあったフードメニューも考案可能。またケータリングも受け付けている。

近年、ライフスタイルに比重を置いた大型の複合店が、富裕層が多く居住するNY近郊に次々にオープンしている。