2016.10.3 - FASHION ASPECT , All

物欲を満たすものから感情に訴えかけるもの、購買・所有から経験に価値がシフト

■「ラグジュアリー」=「experientialism:経験基盤主義」 経験基盤主義(= experientialism)とは、人間の全ての知識は経験や体験に由来するとする哲学上または心理学上の立場をいう。ラグジュアリーの定義も、ここ数年、経験基盤主義の影響...

View Detail View Detail
2016.09.9 - FASHION ASPECT , All

Hanako世代男性「Hanao」の今後
今までのシニア層とは異なる「シニア新人類」へ

■「上のリタイア世代と自分たちは全く違う」という自負を持つ 「この先シニア共同プロジェクト/ 男性版」では、Hanao世代と上のキネマ世代(1936年~ 1946年生まれ/現在71歳~ 80歳)と団塊世代(1946年~ 1951年生まれ/現在65歳~70歳)...

View Detail View Detail
2016.08.2 - FASHION ASPECT , All

日本人の感性にマッチする次世代ファッション

■タイ発ファッションブランドの日本進出が急増 2013 年以降、タイから日本に進出するブランドが急増している。2010年頃には、タイのファッションブランドは日本のマーケットでほとんど見られなかったが、現在は主要なものだけでも15 ブランド以上の進出が確認され...

View Detail View Detail
2016.07.4 - FASHION ASPECT , All

5年後にはポストバブル世代の子どもがいよいよ消費の自由裁量権を獲得する

■親からも、時代からも取捨選択意識がインプットされている 「ライブには結構行きますけど、グッズは買いません。どうせ飽きてゴミになるだけだから、お金の無駄よって姉に言われて…それもそうだなって思ったので」と、ある女子高生。「マンガはマンガオタクの友達の家で読ま...

View Detail View Detail
2016.06.8 - FASHION ASPECT , All

小売業界に起きている「 業態リプレイス」の連鎖

■業界リプレイスの連鎖図 ■旗艦店+セレクトショップにリプレイスする百貨店 近年、百貨店の新たな役割が問われ続けているが、例えば三越伊勢丹は、旗艦店+セレクトショップへのリプレイスで活性化を図っている。「イセタンハウス」(名古屋)、「イセタンサローネ」...

View Detail View Detail
2016.05.11 - FASHION ASPECT , All

質とスピード、先見性に優れたトレンドフォーキャストサービス

■WGSN社が提供する情報とサービス WGSN社では、ファッションやクリエイティビティでビジネスを展開する企業に向け、世界最大の会員制トレンド情報を提供している。1998 年に英国で創業し、長年世界のブランドから高い信頼・支持を得てきた。現在では、「ナイキ」...

View Detail View Detail
2016.04.8 - FASHION ASPECT , All

ブームの裏に隠れた和食危機、だしの味をきっかけに味覚を取り戻す動きが活発化

■生活を見直す気分とともに広がった国内の和食ブーム 世界無形文化遺産登録をきっかけに注目を集めた和食だが、海外でも脚光を浴びている。農林水産省のデータによると、海外における日本食レストランの店舗数は、2006年の2.4万店舗から、2013年1月には5.5万店...

View Detail View Detail
2016.03.4 - FASHION ASPECT , All

今、新たに自分と向き合う 「ひとりたち」消費へ

■今、なぜ、「ひとりたち」消費なのか 東日本大震災以降、自分の内面にこもる「おこもり」消費、逆に他者との絆を確認するための「つながり」消費が注目されてきた。しかし、それから5年たって、少しずつ生活者の気分やムードが変わりつつあるようだ。他者とつながりたい気持...

View Detail View Detail