変化激しい時代。
生活者視点でマーケットを読む

伊藤忠ファッションシステム株式会社 ナレッジ開発室では、
時代の変化を捉える指標として「世代」「気分」「見た目」に着目し、
経年で、今・これからの消費を読み解いています。

1995年から蓄積してきた消費分析知見を元に、
商品開発・売り場展開・サービス構築に役立つ情報を提供をする
会員制マーケティング組織『Fashion Aspect Club (通称:FAクラブ)』を
運営しています。

ifs ナレッジ開発室 メンバー

  • 室長 小原直花

    小原直花
  • 中村ゆい

    中村ゆい

【ナレッジ開発室通信vol.1 配信中 】明日10月15日まで!「解適化 コロナ禍の暮らしと消費」 サマリーを無料配布しています

会員向けレポ―トFA流行誌のエッセンスを広く皆様にお届けする「ナレッジ開発室通信」。

その第1弾として明日10月15日までの期間限定で、8月に発行したFA流行誌vol.114「解適化 コロナ禍の暮らしと消費」のサマリーをお届けしています。

コロナ禍を機に、生活者の暮らしはどう変わり、何を変わらずに保持していこうとしているのか。衣・食・住・遊知・美建のジャンル別、世代別にその動向を詳細に捉え、アプローチポイントに落としこんだレポート「解適化(かいてきか)」。

通常は会員制マーケティング組織・FAクラブにて会員限定コンテンツ(年間90万円)としてご提供しておりますが、まずは、サマリーでその概要をぜひ知っていただければと思います。

ご希望の方は、ごく簡単なアンケートにご協力ください!アンケートにお答えいただいた方に、別途サマリーをお送りします。(アンケートは1分程度でお答えいただけます)

▼ナレッジ開発室通信vol.1「解適化」レポートサマリーご希望の方はこちらから。受付は明日10月15日まで!まだご覧になっていない方はぜひお申し込みください!

www.ifs.co.jp/fa114_-enquete/
... See MoreSee Less

View on Facebook

【ナレッジ開発室通信vol.1 配信中 】来週10月15日まで!「解適化 コロナ禍の暮らしと消費」 サマリーを無料配布しています

会員向けレポ―トFA流行誌のエッセンスを広く皆様にお届けする「ナレッジ開発室通信」。

その第1弾として来週10月15日までの期間限定で、8月に発行したFA流行誌vol.114「解適化 コロナ禍の暮らしと消費」のサマリーをお届けしています。

コロナ禍を機に、生活者の暮らしはどう変わり、何を変わらずに保持していこうとしているのか。衣・食・住・遊知・美建のジャンル別、世代別にその動向を詳細に捉え、アプローチポイントに落としこんだレポート「解適化(かいてきか)」。

通常は会員制マーケティング組織・FAクラブにて会員限定コンテンツ(年間90万円)としてご提供しておりますが、まずは、サマリーでその概要をぜひ知っていただければと思います。

ご希望の方は、ごく簡単なアンケートにご協力ください!アンケートにお答えいただいた方に、別途サマリーをお送りします。(アンケートは1分程度でお答えいただけます)

▼ナレッジ開発室通信vol.1「解適化」レポートサマリーご希望の方はこちらから。受付は来週10月15日まで!まだご覧になっていない方はお早めにお申し込みください!

www.ifs.co.jp/fa114_-enquete/
... See MoreSee Less

View on Facebook

【ナレッジ開発室通信vol.1 配信中 】10月15日まで!「解適化 コロナ禍の暮らしと消費」 サマリーを無料配布しています

会員向けレポ―トFA流行誌のエッセンスを広く皆様にお届けする「ナレッジ開発室通信」。

その第1弾として10月15日までの期間限定で、8月に発行したFA流行誌vol.114「解適化 コロナ禍の暮らしと消費」のサマリーをお届けしています。

コロナ禍を機に、生活者の暮らしはどう変わり、何を変わらずに保持していこうとしているのか。衣・食・住・遊知・美建のジャンル別、世代別にその動向を詳細に捉え、アプローチポイントに落としこんだレポート「解適化(かいてきか)」。

通常は会員制マーケティング組織・FAクラブにて会員限定コンテンツ(年間90万円)としてご提供しておりますが、まずは、サマリーでその概要をぜひ知っていただければと思います。

ご希望の方は、ごく簡単なアンケートにご協力ください!アンケートにお答えいただいた方に、別途サマリーをお送りします。(アンケートは1分程度でお答えいただけます)

▼ナレッジ開発室通信vol.1「解適化」レポートサマリーご希望の方はこちらから。受付は10月15日まで!お早めにお申し込みください!

www.ifs.co.jp/fa114_-enquete/
... See MoreSee Less

View on Facebook

【ナレッジ開発室通信vol.1 配信中 】10月15日まで!「解適化 コロナ禍の暮らしと消費」 サマリーを無料配布しています

会員向けレポ―トFA流行誌のエッセンスを広く皆様にお届けする「ナレッジ開発室通信」。

その第1弾として10月15日までの期間限定で、8月に発行したFA流行誌vol.114「解適化 コロナ禍の暮らしと消費」のサマリーをお届けしています。

コロナ禍を機に、生活者の暮らしはどう変わり、何を変わらずに保持していこうとしているのか。衣・食・住・遊知・美建のジャンル別、世代別にその動向を詳細に捉え、アプローチポイントに落としこんだレポート「解適化(かいてきか)」。

通常は会員制マーケティング組織・FAクラブにて会員限定コンテンツ(年間90万円)としてご提供しておりますが、まずは、サマリーでその概要をぜひ知っていただければと思います。

ご希望の方は、ごく簡単なアンケートにご協力ください!アンケートにお答えいただいた方に、別途サマリーをお送りします。(アンケートは1分程度でお答えいただけます)

▼ナレッジ開発室通信vol.1「解適化」レポートサマリーご希望の方はこちらから。受付は10月15日まで!お早めにお申し込みください!

www.ifs.co.jp/fa114_-enquete/
... See MoreSee Less

View on Facebook

【有料ライブウェビナー告知】 どう読む?どう取り組む?withコロナ時代のサステナビリティトレンド2020ウェビナー・シリーズ(第二回)ゲストにWWD Japan.comの編集長、村上要氏をお迎えします!

7月10日にお届けした「サステナビリティトレンド2020」の第二弾となる今回は、国内外の動向に詳しいWWD Japan.comの編集長、村上要氏をゲストにお迎えし、鼎談形式で「サステナビリティ」に対する日本の生活者のリアルな感覚と企業の視点の交差点を考えてみたいと思います。

また、グローバルのサステナビリティ取り組み事例は未来予測企業WGSNから、注目アジアマーケットの消費者意識などの情報と合わせて浅沼小優が、ifsナレッジ開発室・小原直花がコロナ禍で国内生活者が思う心地よい暮らしのイメージなどについても解説いたします。

あらゆる場面で注目されるサステナビリティの取り組みに関するヒントをお持ち帰りいただけるウェビナーになりますので、皆さま是非ご参加ください。

▼ご参加希望の方はこちら(peatix)から。受付は10月15日まで!お早めにお申し込みください!

wgsn-sustainability2.peatix.com
... See MoreSee Less

View on Facebook
もっと過去の投稿をみる 公式ナレッジ開発室
Facebook ページへ