2018.06.13 - Press

「TIMBUK2」 本国CEO、インターナショナルセールスミーティングのための初来日に伴い、囲み取材を行いました

「TINBUK2」のパティ・カザート最高経営責任者

2011年に伊藤忠ファッションシステムが総輸入元となり、マーケティング活動に取り組んでいるサンフランシスコのバックブランド「TINBUK2」のパティ・カザート最高経営責任者(CEO)が、東京でのインターナショナルセールスミーティング開催に伴い、6月8日に来日いたしました。

パティ・カザート氏は囲み取材の中で、日本を「アメリカに次ぐ売り上げ規模の重要なマーケット」として捉えていることを話し、創業30周年を迎える来年に向けては、「今年は、30店舗体制、2ケタ成長を計画している。未来を感じるイノベ-ティブな商品を出したい」と意欲を見せていました。

* * * * * * * * * * * * * * *

◆関連記事◆
本日(12/7)OPEN!TIMBUK2日本初の直営路面店「TIMBUK2 TOKYO」
海外ブランドの日本拠点の創出:TIMBUK2 – SHOP IN SHOP
ブランド特性に適したマーケティング活動事例:TIMBUK2 – TWEED RUN TOKYOへの協賛