2020.05.12 - Press

ifs未来研究所・川島蓉子が語る
「コロナ・ショック その先の未来」 に向けた提言

WEBメディア「日経ARIA」にて、5月12日・13日に、ifs未来研究所 所長・川島蓉子の新たな記事が公開されます。
テーマは「コロナ・ショックの現在、その先の未来 ~今、リーダーがすべきことは?~」。ファッション業界の未来に向けた提言を寄稿しています。

5月12日 コロナ禍で滅びるブランド、生き残るブランド 境界は?(上)
(ARIA無料会員向け公開)
https://aria.nikkei.com/atcl/feature/19/042300055/050800013/index.html

5月13日 同(下)

●日経ARIAとは
40~50代の働く女性向け、大人の「働く・学ぶ・遊ぶ」を讃えるWEBメディア
「ARIA(アリア)」とは、オペラ用語で「独唱」。舞台の中央に立ち、スポットライトを浴びて高らかに歌い上げる。そんな言葉です。40~50代の働く女性は、ビジネスパーソンとして、妻として、母として必死に進んできた人も少なくありません。そして今、人生の中間地点に立ち、これからは自分の意思で自由に夢を描ける。そんな大人世代に、人生をエンジョイするための「働く・学ぶ・遊ぶ」の上質な情報をお届けします。