2021.08.31 - Press

『知ることで見えてくる?』新たな消費の選択肢。繊維産地のお膝元、名古屋PARCO&心斎橋店PARCO「SkiiMa Gallery」にて、国内繊維産地の魅力にせまった特別展示を開催!

伊藤忠ファッションシステム株式会社は、株式会社パルコ協力の元、国内繊維産地のモノづくり技術の発信をテーマに、その高い技術力や環境配慮の取り組みにフォーカスを当てた展示を、名古屋PARCO・心斎橋PARCO内「SkiiMa Gallery」にて開催いたします。

『知ることで見えてくる?』新たな消費の選択肢。

昨今、SDGsやエシカル消費、カーボンニュートラルというワードに注目が集まるなか、今回の展示では、日常生活のなかでも最も身近な“ファッション”のモノづくりの裏側にスポットを当ててご紹介。開催地である名古屋は、岐阜と並びに“尾州”と異名を持つ国内切っての毛織物産地です。また、心斎橋店の属する関西エリアも、北にはシャツ生地で有名な播州産地、南にはニットで有名な紀州産地があり、昔から繊維業界の盛んなエリアで知られています。
普段なかなか知る事のできない“ファッション業界の裏側”を覗くことで、新たな目線での消費選択をして欲しいという思いを込め、今回は尾州エリア、関西エリア、三備エリア(※1)にフォーカスを当てた展示を実施致します。(※1:岡山・広島を中心とした世界でも有数のデニム産地)

■開催期間:
心斎橋PARCO SkiiMaGallery 9月1日(水)~9月8日(水)11:00〜20:00
名古屋PARCO東館 地下1階  9月24日(金)、25日(土)、26日(日)11:00~20:00
※開催時間は、施設の営業時間に準ずる。

■開催場所:
SkiiMa Gallery(大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3心斎橋PARCO 4F)
名古屋PARCO東館 地下1階 (愛知県名古屋市中区栄3-29-1)

■協力企業:
サンエース株式会社(縫製、岐阜県)、山栄毛織株式会社(毛織物、愛知県)
島田製織株式会社(シャツ生地、兵庫県)、東播染工株式会社(シャツ生地、兵庫県)
篠原テキスタイル株式会社(デニム生地、広島県) ※順不同

■展示ディレクション:株式会社パルコスペースシステムズ

■主 催:伊藤忠ファッションシステム株式会社

■開催協力:
株式会社パルコ、協同組合 関西ファッション連合 
公益財団法人一宮地場産業ファッションデザインセンター 他

■お問合せ先
伊藤忠ファッションシステム株式会社
第2ディビジョン ブランディング第1グループ 三次めぐみ
〒107-0061 東京都港区北青山 2-5-1 伊藤忠ビル 17階
TEL: 03-3497-4394 FAX: 03-3497-4555