2017.10.3 - All , Branding , Promotion

地域の動植物園を全国へ
東山動植物園

伊藤忠ファッションシステムでは、名古屋市東山動植物園のブランド戦略パートナーとして契約を結び、ライセンス事業を展開しています。

******************************

 
私達の使命は、名古屋市東山動植物園の全国での認知度を向上させること。その為に、動植物のメッセンジャーとしてのキャラクター(ズーボ)の開発支援、商品開発支援や園外での販路開発支援、時には東山動植物園を効果的な露出をさせるPRライセンスの取り組み先を探すなど奔走しています。

多種多様の動植物を保有する中でも、特に“イケメンゴリラ”の”シャバーニ”(ニシローランドゴリラ)や”おじさん過ぎる鳴き声“の”ケイジくん”(フクロテナガザル)など、東山動植物園が飼育する動物は実に個性豊かです。今後は、最近メディアで話題になっている”おじさん過ぎる鳴き声“の“ケイジくん”の音声を使用した、人々を笑顔に、時には癒やしてくれる商品・PRライセンスを展開し、東山動植物園とケイジくんの認知度向上を目指していきます。


 
■お問い合わせ先:
ブランディング第4グループ
ブランドプロデュースBU
井戸田・加藤

 

■東山動植物園について
1937年に開園、2017年で80周年を迎えた動植物園。
愛知県名古屋市にあり、来場者数では全国で2番目を誇ります。
園内には動物園・植物園・東山スカイタワーが併設し、地元の人々に人気の高いコアラやキリン、ゾウをはじめ、シャバーニやケイジ、美人ユキヒョウ”リアン”からメダカまで、個性豊かな約500種類の動物を飼育しています。

 

■関連記事
映画「ターザン:REBORN」×イケメンすぎるゴリラ「シャバーニ」が夢の共演!
XLARGE®×シャバーニ コラボレーションTシャツがこの秋発売!